Event is FINISHED

第69回 銀座ソーシャル映画祭@エコプロ2018(東京ビッグサイト東5ホール#5-017)

Description
第69回 銀座ソーシャル映画祭を12月7日(木)に開催します。
いつもの銀座ソーシャル映画祭をいつもと違うイベント会場で無料体験できます。

12月6日(木)〜8日(土)の3日間、日本最大級の環境イベントと自称されているエコプロ2018(http://eco-pro.com/2018/)が東京ビッグサイト東ホールで開催されます。GSFFを主催する中越パルプ工業は、今年も生物多様性ゾーンで出展(小間#5-017)します。
今年は、連日、ブース内にて無料で銀座ソーシャル映画祭を体験していただけます。上映会のほか、例年好評なトッププロによるクラリネット演奏会や、日本の竹100%の竹紙によるORIGAMIやPOP UP CARDのワークショップ、さらにはSDGsカードゲームも楽しめます。
ぜひこの機会に、同ブース内を楽しみながらソーシャルグッドを考えてみましょう。

【上映映画】
「ザ・デー・アフター・ピース」」(原題:OSA: THE DAY AFTER PEACE)
https://www.cinemo.info/movie_detail.html?ck=63
一日からでもいい。戦争や暴力のない日を始めよう。国連が定めたピースデーを9月21日にすることに奔走した、ジェレミー・ギリーの活動を追ったドキュメンタリー映画です。今回は短縮版で上映します。 出演は、ジェレミー・ギリー、コフィー・アナン、ダライ・ラマ14世、アンジェリーナ・ジョリー、ジュード・ロウほか。(2008年、ジェレミー・ギリー監督、32分)
「SDGsカテゴリー」目標1(貧困をなくそう)、2(飢餓をゼロに)、4(質の高い教育をみんなに)、6(安全な水とトイレを世界中に)、16(平和と公正をすべての人に)、17(パートナーシップで目標を達成しよう)

【日時】
2018年12月7日(金)
・13:30 開演
・15:00 終了

【料金】
無料
(ただし会場入場の際にエコプロの登録が必要。事前登録 https://eco-pro.biz/register/form/EP/ja)

【会場】
「エコプロ2018」@東京ビッグサイト東ホール 生物多様性ゾーン/中越パルプ工業ブース#5-017
東京ビッグサイト アクセス http://www.bigsight.jp/access/
会場案内図 http://eco-pro.com/2018/file/eco18_DM_map.pdf

【主催】
中越パルプ工業株式会社 http://www.chuetsu-pulp.co.jp/

※当上映会は社会的課題を知るきっかけづくりを目的としており、特定の宗教・派閥・国家・主義への賛意や批判を意図したものではありません。
※映画専用のプロジェクター・スクリーン、会場ではありませんので、一部見にくい部分もありますが、ご了承ください。
※上映開始後の入場は、座席を制限させていただく場合があります。
※申し訳ございませんが託児所は設けておりません。未就学児のご参加はご遠慮ください。
※車椅子での来場を希望される方は事前にご相談ください。

【問い合わせ】
銀座ソーシャル映画祭 事務局
・E-mail : ginzasocialfilm★gmail.com (★を@に変更してください)
※お問い合わせ事項は中越パルプ工業(株)と共有・ご返答いたします。

★★銀座ソーシャル映画祭とは・・・★★
中越パルプ工業株式会社が主催する、銀座を拠点にした、社会派映画の上映会です。
多くの人に社会課題と自分との接点を増やしてもらいたい、考えるきっかけを作ってもらいたいと思い、一社員がはじめた活動です。定期的にステキな映画をお届けしていきます。
https://www.facebook.com/ginzasocialfilmfestival/
https://www.gsff.jp/
Fri Dec 7, 2018
1:30 PM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
エコプロ2018/中越パルプ工業ブース内(東京ビッグサイト東5ホール#5-017)
Tickets
無料 FULL
Venue Address
東京都江東区有明3-11-1 Japan
Organizer
銀座ソーシャル映画祭
627 Followers